FC2ブログ

平尾台*2018.07.28

2018.07.28 21:00|福岡県
平尾台の野原には可愛い姫が何人かいるが、オレンジの小さい姫に会いに行く。6時過ぎに茶ヶ床に着く、車外に出ると冷たい風が吹いていて、大平山はガスで覆われている。景色はいまいちにしても、涼しく歩けそうでありがたい。




寝ても覚めても、キス岩。





少しルートをわけ入ると、朝露で長ズボンがずぶ濡れに。足下は朝露で冷やされて、日差しは雲に遮られて、風に吹かれて、誰もいないし、快適。





ノヒメユリはぴょんぴょん咲いていた。









コオニユリ





目的の場所に辿り着けず、名前もないピークで足止め。踏み後をあてもなく歩くと、岩山に着いた。





クラウンメロンソーダを、風に吹かれながら作る。会社でお中元に頂いた静岡クラウンメロン、秘書業務をしている役得で半玉貰えたのを、贅沢にくりぬいて冷凍保存してきた。三ツ矢サイダーにメロン果汁も足して、爽やかな美味しさ。





キキョウも盛り









次第に青空が広がってきた、登ってくる人影もちらほらと見えてきた。





登山道を下っていると前方に地面を歩く野鳥がいる、私を振り返りながらも飛び立たずに歩きをやめない。怖がらせないように距離を取りながら、ゆっくりとしばらく一緒に歩く。鳥は地面をつつきながら、何か虫を食べているようだ。




あんまりにも飛ばないので怪我でもしているのかと心配したが、後で調べるとセキレイ科のビンズイで、地上を歩いて餌をとる野鳥とあった。まだ飛べない程の小さい野鳥も見かけて相当可愛かったし、鳥にも詳しくなりたいなとよく思う。



モウセンゴケ





ホザキミミカキグサ













可愛い山ガールに道を尋ねられたので、もう少し歩くことにする。





山の話や旅行の話などを、あれこれ聞かせてもらいながら歩いて三角タッチを。





広谷台のピークでひとやすみ。結局お話が楽しくて、茶ヶ床までご一緒させて頂くことに。





鬼ノ唐手岩に到着したので、クラウンメロンソーダをご馳走する。





お礼にと差し出されたのは「平尾台パン」、素敵な平尾台の刻印に、中はカスタードクリームとホイップクリーム。こんなパンがあるの、初めて知った。





香春方面からだと、322号線の平尾台入口の信号を通過して、次の新道寺交差点の右手にある「デイリーヤマザキ小倉新道寺店」に売っているそう。あんパンもありますよ、とのこと。カスタードクリームはバニラビーンズも入っていたし、パンもふわふわで美味しかったので、次は買いに寄ってみよう。





初めて行った青龍窟では、涼しい風に喜んだものの、ちょっと怖めの雰囲気に写真を撮れなかった。





不動の滝では、冷たい水しぶきを浴びながらタオルを濡らして汗をぬぐった。





早くも秋の七草、オミナエシが準備していた。また秋の花の頃に訪れたい。





帰りに実家に寄って、夏祭りのお手伝いをする。去年に引き続き、炎天下の公園で焼き鳥を焼いた。



テーマ:山登り
ジャンル:趣味・実用

コメント

No title

kuuさん こんばんは。
平尾台では何度も歩く鳥と出会っていました。 てっきりヒバリだと思っていたのです。
ビンズイさんだったんですね。初めて知りました^^
あっという間にキキョウの季節になったんですね・・
先日ついに?居間のエアコンがダウンしたんです。某所への遠征をとりやめて?買い換えました(><)
 梅雨明けが早かったので長い夏にうんざりしますね。

Re: No title

じなしさん、こんばんは!
ご無沙汰しています(^^)
実家で野鳥の本を開いた最初のページに、ヒバリと並んで載っていました。頭の毛がベッカムみたいに立っているのがヒバリで、つるりとなだらかだったらビンズイでしょうか!
キキョウもオミナエシも秋の花ですけど、毎日暑いですね。。
遠征がエアコンに化けたのは痛いですね、でもこの暑さでは仕方ないです(+_+)
遠征は涼しくなってからに延期ですか?どこでもドアがあるような遠征レポートを!楽しみにしています!
可愛いフリルちゃんの寝姿、可愛かったです、またお願いしますね♥
非公開コメント

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

カウンター

RSSリンクの表示

検索フォーム