佐渡窪*2018.03.24

2018.03.24 21:00|大分県
九重のマンサクを見たことがない私を、yumiさんが佐渡窪へ案内頂けることになる。頬を撫でる風は冷たくて、しんとした朝焼けに染まる祖母傾にしばらく見とれる。




レゾネイトくじゅうの登山者用駐車場で、yumiさんと待ち合わせ。「寒い~」と言い合い、車をデポして長者原へと向かう。花を探すが登山道は所々雪に覆われて、気配すら見つけられない。テン泊装備の高校生達と抜きつ抜かれつしながら進み、石畳を歩いて坊がつるに出る。



林道の先にぽつりと、大きなグレーのザックを見つける。何度か大きく手を振ると、足を止めて手が上がるのを見て、ほっとしてマンサクを先に見に行く。









野焼きは来週に延期、すすきの足下にはまだ雪がある。ボッチさんと合流して、のんびりと歩く。





風があるからと談話室に入り、「クロワッサン」のトーストにさくらハチミツのシンプルで贅沢な山ご飯。二人のザックからたくさん出てくるおやつに笑いながら、たくさん食べる。





初めてのルートになる佐渡窪へ向かう。鉾立峠から、未だ登ったことがない白口岳を間近に見て感嘆。





思いの外たくさん残る雪に喜ぶ、まだここの季節は冬。





佐渡窪のマンサク





YAMAPで有名な登山犬さん、ジャックラッセルテリアのグリンさんに会う。パパさんが撮影の間、グリンさんの散歩を楽しむ。





朽網別れに向かう途中に木道があった、知らないルートにただわくわくしながら歩いた。





下山してからは花散策へ。



アズマイチゲ(東一華)





白梅





アマナ(甘菜)





ユキワリイチゲ(雪割一華)















ボッチさん、yumiさん、ご一緒頂いてありがとうございました!また宜しくお願いします♪


テーマ:山登り
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

カウンター

RSSリンクの表示

検索フォーム