大山寺*2017.12.31

2017.12.31 21:00|鳥取県
奈良県葛城市の道の駅ふたかみパーク當間で目覚めると、外は雨。公園で遊ぼうと姉と話していたが、遊具が濡れていては遊べないとのことで、近くの大型モールで待ち合わせ。ひとしきりゲームセンターで遊んで、誰も特に何も収穫はなかったが、フードコートでお昼ご飯を一緒に食べる。



父と母から預かっていたお年玉を渡して、私もお年玉を渡して、お礼動画なんか撮ったりして過ごす。笑顔の子供ちゃん達が見えなくなるまで手を振って駐車場で別れてから、高速で兵庫県まで移動。鳥取自動車道の標識を見て、佐用ジャンクションから山陰へと抜ける。



鳥取市の「道の駅神話の里白うさぎ」に立ち寄り、しばし休憩。





日本海は荒れに荒れていて、天気も思わしくなくて、これから向かう山も登れるかなぁと不安になる。





と波間に何かを見つける、こんな荒れ模様でも波乗り人はいるらしい。何度も波をくぐりチャンスを待つ、そのひたむきな姿に目を離せなくなってしまう。乗れた瞬間を見届けて、移動を再開する。




たどり着いたのは「大山ゲストハウス寿庵」(素泊まりのみ、冬季3,500円)、今日から2泊の予定。元旦にお邪魔させて頂いて、夏に一度利用させて頂いたアットホームな山好きの集まる宿。オーナーの矢田さんにご挨拶して、近くの豪円湯院で温泉に浸かる。寿庵に戻ると、具沢山のおでん(500円)を頂く。料理上手な常連さんが作ったおでん、出汁を全部飲み干す程にとても美味しかった。





今年は大山寺の年越しイベントに参加しようと思っていた。21時になって矢田さんや宿泊客の方達と一緒に、年越しそばを頂きに参道へ。





まずはお年玉抽選券付きのたいまつ引き換え券(3,000円)を購入。年を越したら、たいまつ行列に参加することができる券。それに豪華景品が当たる抽選付きとのこと。蟹とか島根牛とか、マッサージチェアまでラインナップがあるらしい。





年越しそば(500円)は山芋も入っていて、とても美味しかった。豚汁も食べたかったけど、何となく我慢。





カウントダウンまで、まだ時間があるので時間潰しに近くのカフェへ。駐車場の目の前に出来たKOMOREBITOサンセットカフェは、カウントダウンイベントに合わせて、深夜まで営業をしていた。





暖かい店内で、温かいコーヒーを頂く至福の時間。常連さん達は山屋さんばかり、何とない会話を楽しく聞いていた。





たいまつ引換券、お年玉抽選券、除夜の鐘も鳴らせるのかな。





カフェのオーナーさんから、日本酒の振る舞いがあった。一口飲むと白ワインのようなとても飲みやすい味だった。雪の積もった参道で転けたらいけないで、飲める方へそっと差し出す。





23時になって、矢田さんと朝駆け組は寿庵へ戻っていった。元旦の寿庵でたくさんお話を伺った、大阪のKさんと大山寺へ。矢田さんはとても優しく、私が一人にならないように必ず他の方に紹介して、「よろしくね」と頼んでくださる。





向かっていると除夜の鐘が鳴り始めたので、慌てて階段を駆け上がったが、ここの除夜の鐘は誰がついても良いらしくて、のんびりとしたものだった。





それからずいぶんと待っていると、大山寺で新年を迎える法要が始まった。それまでが寒くて、境内をうろうろさ迷う。





境内をカウントダウンの声が包み、2018年は賑やかに始まった。今年は大山開山1,300年という節目の年だそうで、その文字が斜面に映し出されていた。





竹筒に灯油を染み込ませた布が入れ込んであるたいまつに、かがり火から火を取って大山神神社へ歩きだす。





雪の積もった石段はなかなかの難易度、冬靴を履いていて良かったと思いながら慎重に上る。





境内に着いてたいまつを置く、そこだけがあまりにも眩しくて、今が夜中だと言うことを忘れてしまいそう。





新年のお詣りを静かに済ませて、Kさんとお年玉抽選会場へ。





今どきの抽選はiPadでするらしい、抽選券の番号がまるで関係なくて驚く。景品はmont-bellの男性用ライトアルパインダウンジャケット(定価14,600円)だった。





Mサイズだから紺色なのを気にしなければ、朝駆けで活躍するかも。山で使えるものが当たったので嬉しくて、ふわふわしながら寿庵に戻る。目覚ましは二時間後、起きられるだろうかと思いながら、誰もいない部屋で一人眠った。



-続く-

テーマ:今日の出来事
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

カウンター

RSSリンクの表示

検索フォーム