FC2ブログ

鷲巣岳*2017.12.03

2017.12.03 22:00|大分県
鷲巣岳 436.4m


登山口林道路肩(41分)→鷲巣岳(40分)→登山口林道路肩


行動時間計 1時間21分



標高をぐんぐん稼ぐように細い林道を登りきると、路肩に数台停められる場所があった。皆さんが手際よく駐車を終えると、じなしさんとはここでお別れになった。



昨日から歩いたルートは、じなしさんのガイドがなければ歩くことは難しいだろう。快晴の国東を歩けたこと、色々な歴史を教えて頂けたこと、感謝いたします。





ザックをおいて歩くかたもちらほら、とりあえず全部背負ってきたがどうやらハイキング程度らしい。信ちゃんガイドを先頭にして進む、岩場も本当に全くなかった。





昨日眺めた鷲巣岳はとんがり山だったが、反対側は至ってなだらかそのもの。ザクザクと落ち葉を踏みしめる音が、長く列を作って響いている。





鳥居をくぐって、先へ進む。





yumiさんが可愛いと言ったマンリョウは、確かに可愛かった。





鷲巣岳の三角点にタッチ。





木々に囲まれているので、先にある展望スポットへ。





表情豊かな摩利支天、奥には弘法大師の石仏。





展望スポットからは、遠くに由布岳も見えた。皆さんの同定を、また楽しく拝聴。





こうして2日間の国東欲張りツアーが終了した。ご一緒頂いた皆さま、ありがとうございました。楽しく美味しい2日間の山でした。



締めは帰り道の真玉海岸、真玉ニストのなおさんと四人で美しい夕景にうっとり。「風邪引くぞ」とhigeさんにダウンを手渡されたmamaさんの頬が、赤く染まったように見えた。真玉の夕景の錯覚かな。





帰り道はhigeさんがアグリラインを走り、こちらももれなく周回ルートを満喫して帰宅した。higeさん、mamaさん、お世話になりました。ありがとうございました。


-終わり-

テーマ:山登り
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

カウンター

RSSリンクの表示

検索フォーム