伯耆大山no元谷*2017.10.28

2017.10.28 21:00|鳥取県
前日19時過ぎ、道の駅香春で話し込む怪しげな人影。「雨は降らないと思う」「この後どうなるかは台風次第」「でも青空は無理でしょ」「でも来週はもう行かないと思う」、yumiさんとのでもでもだってが止まらない。



そうして出た結論は、行こう、紅葉は良いはずだから、となる。お互い一人なら止めていたと断言するほど、一か八かの強行遠征が始まる。



今回も小郡インターまで高速に乗り、それから9号線を走る。ご飯、コンビニ休憩、トイレ休憩を挟みつつ、3時すぎには南光河原駐車場に到着。長距離移動のハイライトは、ワカンとスノーシューどちらを買えばいいか悩むという件でyumiさんが放った「わかんない!」。米子バイパスを高速走行するにはあまりに危険すぎる同乗者、腹を抱えて大笑いする。



あまり寒くなくて、保険で積み込んだ掛け布団だけで眠れた。起きてすぐ紅葉が綺麗とはしゃぐyumiさん、「kuuさんも見て!」と急かされ外へ出ると、本当に紅葉(赤く色づくの意)している。


「赤いですね!」というと、「赤くないよ」と返されて頭の中がはてな。「赤いでしょ??」と言うと、「本当だ、赤い~、黄色かと思った~」と、朝から面白くてどうしよう。ハッチバック全開で車の後ろに腰かけて、紅葉を眺めながら朝ごはん。





曇り空だけど、大神山神社奥宮。





ユートピアへの分岐を左に見つつ元谷へ進むと、背の高い木々に出迎えられる。





山頂あたりはガスに覆われているが、裾野の紅葉に思わず声がもれる。





ガスもここまでくると、その重厚感が美しくすら感じてくる不思議。





本谷避難小屋までくると、三鈷峰を見上げることが出来た。





昼前から雨と分かっていたので、山頂へは向かわないと決めていた。なおさんから頂いていたおやつに、景色をしっかり眺めてもらいパクり。美味しく頂く、なおさんごちそうさまでした!





山頂小屋泊をして下山してきたという本気モードカメラマンさんと、少しお話をさせて頂く。もうすぐ雪が降ればと見せていただいた、冠雪した北壁の裾野に広がる元谷の紅葉写真はとても綺麗だった。





ぽつりと雨が落ちてきたが、夏道登山道の5合目まで行ってみようとyumiさん。紅葉の中に足を踏み入れる。





どこまでも包み込むように広がる色づく木々、綺麗を言い飽きるほど繰り返す。





高低差のある木段を小さな体でさくさくと先行するyumiさん「綺麗~!、365度紅葉~!」って、5度回りすぎてるし。崩れ落ちながら、大笑いして進む。





5合目で夏道登山道に合流すると、この天気でもたくさんの方が山頂を目指し登ってこられる。何度も足を止め、人が途切れるまで待ち続け、その瞬間を留める。





天気は快復することはなかったが、今しか見られない美しい紅葉を堪能できた。




yumiさん、ご一緒頂いてありがとうございました。とても楽しく美しい元谷を歩けて、嬉しかったです。また宜しくお願いします。


テーマ:山登り
ジャンル:趣味・実用

コメント

笑った、

ちっちやめの ユミさんとの 珍道中 目に浮かんだよ、楽しんでいますね、Kuuさん (^_^)/ 明日も 英彦山です、自転車さんのリクエストで、

Re: 笑った、

的場さん、こんばんは(^^)
楽しい山歩きが伝わって良かったです、本当に楽しかったので♪
昨日、英彦山に行ってました、南岳の岩場で自転車さんにお会いしたので、思いきってご挨拶をしました!
が、多分ピンと来ていなそうでした(^-^;
明日、宜しくお伝えお願いしますm(._.)m
紅葉の綺麗な時に、何度も英彦山へ行けて羨ましいです!

綺麗ですね

いつも楽しく読んでいます。
美しい写真に心が洗われますね。
いつか九州の山々を登りたいです。

Re: 綺麗ですね

こんばんは(^^)
コメントありがとうございます!
遠くからアクセスして頂いてるのでしょうか。
読んで頂けて、嬉しく思います。
ぜひいつか九州の山へおいでください♪

No title

いつか九州の山々を案内してくださいね♥

Re: No title

よこさん、喜んでガイドします(^^)
いつになるかな?
楽しみにしています♥
関東の山はよろしく!
非公開コメント

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

カウンター

RSSリンクの表示

検索フォーム