黒髪山*2017.5.28

2017.05.28 21:00|福岡県
黒髪山 516m

乳待坊登山口(2時間17分)→黒髪山(36分)→乳待坊登山口

行動時間計 2時間53分(小休止含)


金曜日、Higeさんからの突然の連絡は、私を大いに慌てさせた。「黒髪山にクロカミランが咲いています」。去年12月に黒髪山に案内頂いた折、クロカミランが咲くのは6月頃と聞いていた。ミヤマキリシマが先かと算段していたが、もう咲いているなんて。


higetiasさん、mamatiasさんご夫妻にお誘い頂いて、sanpoさんRyoさんyumiさん達ともご一緒させて頂けることに。


初めての登山口、乳待坊(チマチボウ)展望台には10台程車があった。見返峠まで20分、おそらくここからが山頂まで最短ルートになりそう。



コナスビ




何やら花を指さされるので、何の花かな?と覗きこむと芋虫がいてのけ反る。「ご飯食べよるね」との言葉によくよく見ると、確かにむしゃむしゃ蕾を食べている。





芋虫が何をしているかなんて、考えたこともなかったな。つぶらな瞳が、かわ、かわ、か。


気持ち悪い。



ハナミョウガ





車道が終わると「おろちのくに」の看板、大蛇退治の伝説があるそうだ。まむしもまだ見たことがないのに、大蛇なんてとんでもない。





ギンリョウソウのピンク!





会いたかったクロカミランは、光を浴びて輝いていた。








金曜日にも来ていたhigeさんが、盗掘されていると穴を指さす。悲しい。



それからマイナールートで山頂へ向かう。途中の岩場で四苦八苦、他の方のを見ていると行けそうに思うんだけれどなぁ。一度は諦めた私に、皆さんが手や声を掛けて頂いて、何とか通過。本当にありがとうございました。





マメヅタラン




クリオネみたいね。





黒髪山山頂





山頂の天童岩から青螺山





縦走してみたい、有田ダムからの尾根道。





下山は落ち葉の積もる急坂の尾根道、ほぼすべりながら一気に下る。



乳待坊展望台から見返す黒髪山。





ニワゼキショウとシロツメクサ





皆様、ご一緒させて頂いてありがとうございました。相変わらずダメダメでご迷惑おかけしました。

テーマ:山登り
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

カウンター

RSSリンクの表示

検索フォーム