FC2ブログ

嘉穂アルプス*2017.5.14

2017.05.14 21:00|福岡県
古処山 859.5m
屏山 926.5m
馬見山 977.7m

遊人の杜(58分)→古処山(44分) →屏山(1時間24分)→馬見山(1時間55分)→馬見山キャンプ村

行動時間計(小休止含) 5時間1分



連休明けに仕事が忙しくなり、連日残業をしないといけなくなった。帰ったら10時とかで、日頃ほぼ定時上がりの私はもうぐったり。行きたい山も会いたい花もあって駄々を捏ねたものの、行くまでがどこも遠い。馬見山は山開きだよ、ぜんざいも振る舞われるよと餌をちらつかせられ、大人しくHRさんの企画に参加することにする。


どうせなら車は2台あるし、古処から縦走をしたいとわがままを言うと、数時間後にはバシッと縦走スケジュールが上がってきた。下山後にはとびきり魅惑的なご褒美まで組み込まれている。持つべきものは山友だなとつくづく感謝をして、土曜日は休養日にし、楽しみに日曜日を迎えた。


下山予定の馬見山キャンプ村に1人向かっていたが、集合時間にはまだ早くて馬見神社へ立ち寄ることに。




誰もいない静まり返った参道の階段を上がり詰めると、趣ある表情の狛犬に出迎えられる。登山の安全を祈願して、また駐車場へ戻る。





小さな池のほとりにはユキノシタ、朝日に照らされていた。





馬見山キャンプ村の駐車場で、HRさんとHさんと落ち合って、HRさんの車で遊人の杜へ。登山届を出して、古処山へと登り始める。オオキツネノカミソリはまだ準備中。





ハイノキが白い花をつけている。





ヤマフジも満開。





ヒメレンゲ





古処山山頂到着。デコポン休憩をして、縦走路へと向かう。





ツゲの原生林を抜けて、苔むした岩に気を付けながら少し下り、緑の深い山の景色を楽しむ。





屏山山頂到着。





三角点タッチをし、ヴェルチゼリー休憩をして、縦走路を進む。





途中、東京土産のバナナクーヘンでまた補給。GWの休みはお兄様達も、それぞれ単独山行に散っていた。そんな話もあれこれ聞けて楽しい。





山開きの時間があるので、先頭を行くHRさんのペースはいつもより早い。振り返ると、古処山と屏山が。山はすっかり夏仕様、緑の美しさに見とれる。





古処山より標高の高い馬見山まで、なかなか結構上がり続ける。途中のなだらかな場所で、水分補給。





ギンリョウソウ





すれ違う人がいると、Hさんが「あの人、口の端にぜんざいつけとったよ」と言っては焦らせる。ぜんざいは200人分、間に合うかなと逸る気持ちを押さえながら進む。



人の声が聞こえだして、馬見山山頂に着いた。ちょうど12時少し前、神事の開始にぴしゃり間に合った。





嘉穂はフルーツの里だからか、お供えのフルーツが豪華。





楽しみにしていたお振る舞いのぜんざいを頂いて、展望の開けた場所のベンチに座る。





つきたてのお餅が3個も入ったぜんざい、美味しかった。





「嘉穂アルプス」の焼き印が入った木工の記念品。





山頂では餅米を蒸して、臼と杵で餅つきが行われていた。臼をどうやって運んだのか聞いたところ、キャタピラに積んで運んだそう。でもキャタピラの調子が悪くて、途中から水などをいくつかを手で運びあげてることになって、とても大変だったそう。





嘉穂アルプス認定の大きな垂れ幕をバックに三角点タッチ。縦走路に避難小屋を作ろうという計画もあると、神事の後の挨拶では話されていた。





ぜんざいがあるので、山ご飯は控えめな鳥飯のおいなり。Hさんが「いつももらってばっかりやけ」と冷たいゼリーをお振る舞い。果物たくさんで美味しかった。





山頂直下から馬見山登山口へと下山。





タニギキョウ





ムラサキゴケ





ミズタビラコ





登山口も独特なタッチの標識で素敵だった。





馬見キャンプ場を通過すればよかったのに気づかず、車道歩きで遠回りしてしまった。それでも記念品を見せると割引があるという「森の駅 秀芳園」の前をとおりかかったので立ち寄る。通常350円のかき氷が200円だった、珍しくコーラ味にした。





ヒメレンゲ



車道から林道へ入る標識もまた可愛いかった。ジブリ好きには堪らない、馬見山なかなかやりますな。




温泉ではないけれど嘉穂市の「なつきの湯」で汗を流して、「Loco Home」へ移動。肉がたっぷりのうはうはプレート(1,000円)を完食。




本命のデザート、苺のパンケーキ(900円)を仲良く三分こして頂く、絶品。




今度はテント泊をしたいねと話して、帰宅した。

HRさん、Hさん、楽しく美味しい山行をありがとうございました。また宜しくお願いします。


テーマ:山登り
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

カウンター

RSSリンクの表示

検索フォーム